Hakuichi recruitment site 箔一リクルートサイト

吉田 昭二

SYOJI YOSHIDA

1996年入社

IBS金沢情報ビジネス専門学校卒業
生産部 技術開発課

金箔の偶然の美を引き出し、環境に応じた技術を開発。

入社動機・現在取り組んでいる事

前職ではアパレル業界で仕事をしていました。もっと色々な分野にチャレンジしたいという気持ちが芽生えた時に、箔一と出会いました。ものづくりが好きだったこともあり、枠にとらわれずに新しいものが作れる可能性を感じて入社を決めました。現在は、建材中心に技術開発部として担当しています。インテリア、エクステリア空間の施工が決まった際に、金箔そのものの気品高さや偶然性を引き出しながら、それぞれの環境や用途に応じた技術の研究、テスト、仕様の設計、時には現場で直接箔を貼る仕事を担っています。最近では、電波望遠鏡の反射鏡に箔を貼る仕事を手掛ける事もあり、装飾性だけではなく金という物質そのものに性質を活かした実績も手掛けました。
 

何事も挑戦。あらゆるアンテナを張り、金箔の美を追求。

仕事で大切にしている事

何事も挑戦する事が大切だと考えています。金箔を建材品として装飾する業界はまだまだ前例のない事が多くあります。魅力ある装飾にするために古くからの技法の探求や、現代アートなどから刺激を受けて感性を磨くことなど、様々なアンテナを張らなくてはいけません。金箔はとても繊細な素材で、貼り方、押さえ方ひとつで表情が変わります。色々な角度から、検証し、何度も試作を繰り返す事もしばしばです。1つの作品を完成させるまで、時間はかかりますが、お客様に想像以上の感動をお届けし、喜んで頂ける事が、メンバー全員の活力となっています。